「while」で繰り返し

| Ruby |

条件が成立している間、同じ処理を繰り返し行う場合に使います。

while 条件 do
実行する処理
end

簡単なプログラムを作ります。

num = 3 #くじを引く回数
i = 1
while i <= num do #iがnumに入れた値になるまで繰り返します
    kuzi = rand(10) #数字が小さいと当たりが出やすい 
    if kuzi == 7 then
      print("7が出ました。当たりです。","\n")
    else
      print("はずれ。もう一度チャレンジして下さい。","\n")
    end    
    i += 1
end

「while文」での注意。10行目にある「i += 1」を削除して実行すると、条件部分にある
「i」の値が1のままで条件がずっと成立した状態になります。
試しに「i += 1」を削除して実行してください。あなたのパソコンは暴走すると思います。
これを止めるにはRDEのメニュー「実行(R)」-「停止(W)」を押せば止まります。

2023年1月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

広告

現在の住まい、将来はVPSへ引越します。 ロリポップの上位版です。

広告

広告

最近のコメント

    広告

    Railsを動かす予定のVPS。無料キャンペーン中。

    広告