» 書籍のブログ記事

この本読んでみて思ったのですが、「恋するプログラム―Rubyでつくる人工無脳」をツイッターボット用にPHPを使用して

書き直した、そんな感じの本です。「恋するプログラム」にはRubyの文法やオブジェクト指向についての解説がわかり易く書かれています。

「Twitterボットプログラミングテクニック」のほうはPHPの文法等について詳しい説明はありませんがボットが応答(返事)をするための

クラスや辞書クラスの作り方、形態素解析、マルコフ連鎖等ボット作成のためのアイデアは十分に書かれています。プレミア価格の「恋するプログラム」を購入するよりかは安く入手できるのでお勧めです。

 

恋するプログラム—Rubyでつくる人工無脳

一度は読んでみたいものの、アマゾンマーケットプレイスのプレミア価格には手が出せず

モンモンとしている方は、「恋するプログラム 人工知能 講義録」で検索してみよう。

チャプター8までありました。9は見つからず。

投票数100くらいで復刊交渉が始まるらしいので是非、復刊ドットコムで

復刊実現の投票をお願いします。

2018年10月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

広告

現在の住まい、将来はVPSへ引越します。 ロリポップの上位版です。

広告

広告

最近のコメント

    広告

    Railsを動かす予定のVPS。無料キャンペーン中。

    広告